ギャラリーヤマキファインアート

■NEWS LETTER > 6 Oct, 2012

リ・ミンホ LEE Min-Ho

Fri. Oct 5 - Fri. Oct 26, 2012

 


Strange Site #10, Incjet print, 2012

リ・ミンホ は、人物や風景を匿名的に捉えた独自の視点で、現代社会を巧みに切り取った写真作品を

制作している韓国人作家です。

今回展示される新作"Strange Site 異なる風景"シリーズにおいて、作家は、カメラのレンズを通して、

よりどころのない存在の不確かさを表現します。

世界のあらゆるものは、そこにあるだろうと思われている場所に常に存在するとは限らず、むしろしばしば

無関心によって周辺へと追いやられている、という発見から、この制作は始められました。

その写真には、どこからともなく切り出されてきた動物や植物、ありふれたものたちが、

廃墟とともに置かれ、見るものに「自分が存在する、という意識がないまま存在する」経験を促します。

韓国のアートシーンで近年注目が高まる作家の、貴重な日本での展覧会です。是非ご高覧下さい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

リ・ミンホ 「Invisible city_Strange Site」 展

●会期: 2012 年 10月 5日(金) 〜 10月 26日(金) 休廊日:日・月曜日

●時間: 11:00−13:00 / 14:00−19:00

●会場:ギャラリーヤマキファインアート  〒 650-0022 神戸市中央区元町通 3-9-5-2F
●お問い合わせ: TEL: 078-391-1666 FAX : 078-391-1667 MAIL: info@gyfa.co.jp
●料金:無料 
●交通案内: JR ・阪神 元町駅 西口より徒歩 1 分

MAP

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

作家略歴

LEE Min-Ho

韓国ソウル生まれ、ソウル市内スンシン大学卒業 パリ第一大学造形美術科卒。

1990-2005 パリを拠点に活動

2005-2006 韓国国立現代美術館のアートスタジオプログラムにて制作活動を行う。

以降ソウルを中心に活動し、ヨーロッパでも作品を発表し続けている。

Solo Exhibiton

1995 : Des Carrees ギャラリー ( ベルサイユ)

1996 : Bernanos ギャラリー ( パリ)

1997 : De Buci ギャラリー ( パリ)

1998 : Kunstherberg ギャラリー (Hommerts )

1999 : グランロージュミュージアム ( パリ ) /De Buci ギャラリー ( パリ) /Gong-Pyong アートセンター ( ソウル )

2000 : ラ・ナセール文化センター ( オーベルジェンヴィル ) / テイラー財団 ( パリ )

2001 : De Buci ギャラリー ( パリ)

2003 : セルベーレ現代美術センター ( ピレネー = オリアンタル )

     ≪ Identity Photo ≫, ジャングルブックギャラリー ( 一山、韓国 )

2004 : ≪ So far so close≫, De Buci ギャラリー ( パリ)

     ≪ We live here ≫, ホールオブカンパニー Semea 15( パリ )

2006 : ≪ We are here ≫, 高陽国際アートスタジオギャラリー

2007 : ≪ Portable Landscape ≫, Trunk ギャラリー (ソウル)

     ≪ We live here ≫, ギャラリーヤマキファインアート(神戸)

2008 : ≪ Portable Landscape-on the road, on the dot ≫, ギャラリー Touchart,Heyri アートバレイ

    (パジュ、韓国)

2009 : ≪ Portable Landscape ≫, ギャラリーヤマキファインアート(神戸)

     ≪ Portable Landscape ? baroque Imaginatio ≫ , K&N ギャラリー(ソウル)

2012 : ≪Linked Landscape ≫ , Trunk ギャラリー(ソウル)

 

Group exhibition

1993 : ≪ Fine Art School in Europe Biennal≫ ,( マ ーストリヒト )

1994 : ≪ Salon of Contemporary Art≫ ,( バニュ ー )/ ≪ Itineraire 94 ≫, ( ルヴァロワ = ペレ )

     ≪ Novembre Vitry ≫ ,( ヴィトリ = シュ ー ル = セ ー ヌ )

1995 : ≪ Salon de Montrouge ≫, ( モンル ー ジュ ) /≪ Sud Biennal ≫, ( イシ ー = レムリノ ー )

     ≪ Grands et jeunes d ‘ Aujourd ' hui ≫, Espace Branly, ( パリ )

1996 : ≪ International Contemporary Art of Monte-Carlo ≫, ( モナコ )

     ≪SEN' ART Triennal ≫, ( サヴィニ ー = ル = タンプル )

     ≪Trace-Contemporary Print Biennal ≫, ( パリ )

1997 : ≪ 4 Artistes ≫, ロシア商工 会 議所 ( パリ )

     ≪ Salon de Montrouge ≫, ( モンル ー ジュ )

     ≪ Chamalieres Triennal of Contemporary Print ≫, (Chamalieres)

2000 : ≪ Carte Blanche ≫, ブロ ー ニュ文化センタ ー ( ブロ ー ニュ = ビヤンク ー ル )

     ≪ Salon de Montrouge ≫, ( モンル ー ジュ )

2003 : ≪ Salon de Montrouge ≫, ( モンル ー ジュ ) / ≪ Mis a nu ≫, 韓国文化センター(パリ)

2004 : ≪ COREEgraphie ≫, フランス 国 立カ ー ド博物館 ( イシ ー = レムリノ ー )

     ≪ Sonamou ≫, 韓 国 文化センタ ー ( パリ )

2005 : “Sonamou, Paris- Seoul”, 韓 国 財 団 文化センタ ー ( ソウル )

     ≪ Issy Biennale ≫, フランス 国 立カ ー ド博物館 ( イシ ー = レムリノ ー )

2006 : ≪Mertz ' room≫, ソウル美術館 ( ソウル )

     ≪ Frontier - Sonamou≫ , モンパルナス博物館 ( パリ )

     “SUB” オ ー プンスタジオ , 高陽 国 際ア ー トスタジオ ( 高陽 )

2007 : ≪ Spectrum of Korean Contemporary Photography   Still life ≫, Trunk ギャラリー ( ソウル )

     ≪ Portrait Croise ≫, フランス 国 立カ ー ド博物館 ( イシ ー = レムリノ ー )

2008 : ≪ Silver Fox Project ≫, Trunk ギャラリー ( ソウル )

     ≪ Wake Up 2008 ≫, ギャラリー Now ( ソウル )

     ≪ A Sweet Illusion ≫, ギャラリー Touchart,Heyri アートバレイ(パジュ、韓国)

     ≪ Photo Collection N.1 ≫, Lina ギャラリー ( ソウル )

     ≪ Young Photo ≫, Shinsegae Wall ギャラリー ( ソウル )

     ≪ Changwon Asian Art Festival / Post Citizen-Finding Our Way ≫, Sangsan アートホール ( チャンウォン、韓国 )

     ≪ Sight on Site ≫, Aram 現代美術館 (Goyang 、韓国 )

     ≪ Inevitable Cloud-Yangpyeong Project 2008 ≫, Aram 現代美術館 (Goyang 、韓国 )

     ≪ Creation Anatomy ≫, Gyeonggi 現代美術館 (Ansan 、韓国 )

2009 : ≪Seoul International Photo Festival- CROSS ≫, Garden 5(ソウル)

     ≪SU;MBISORI≫ 、ジェジュ美術館(Jeju、韓国)

     ≪Another Masterpiece /New Acquistion≫,ギョンギ近代美術館(Ansan、韓国)

     ≪Multiscape≫, 315 アートセンター (Masan、韓国)

2010 : ≪Close Encounter ≫, ジェジュ美術館(Jeju、韓国)

     ≪ Unfamiliar Time, Familiar Space≫, Interalia(ソウル)

     ≪ SBS Tomorrow Festival ≫, SBS放送局( Mokdong、ソウル)

     ≪ Frame Frame≫, Dongduk アートギャラリー(ソウル)

     ≪ On the Bord of Light and Obscurity ≫, KICアートセンター(上海、中国)

2011:  ≪ Dual Image ≫, Pohang近代美術館( Pohang、韓国)

     ≪ Poster Poster ≫, Interalia(ソウル)

2012:  ≪ Batz Revolution ≫, ギョンギ近代美術館(Ansan、韓国)

     ≪ Chungmuro Photo Festival ≫, Kukdongビルディング(ソウル)

     ≪ Room with a View ≫, クムサン・ギャラリー(ヘイリ芸術村、韓国

 

Public collection

ギョンギ近代美術館(Ansan、韓国)

ソウル近代美術館

Saint-Cyprien現代芸術センター , Pyreenes Orientales(フランス)

 

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

ギャラリーヤマキファインアート ※JR・阪神元町駅西口より徒歩1分・元町商店街風月堂斜め向かい 

.078-391-1666  info@gyfa.co.jp www.gyfa.cojp

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::